スカウトされてキャバ嬢になりました。

カテゴリ:福岡キャバ嬢高収入体験談

私がキャバクラで働き始めたのは、福岡の繁華街を歩いている時に声をかけられたことがきっかけでした。普通に昼間働いていたんですが、そのときはたまたま有給でショッピングをした帰りだったんです。当時の給料に満足していなかったということもあり、昼の仕事をしながらお小遣い稼ぎにキャバクラで働くことにしました。もともと営業をしていたこともあって、接客には結構自信があったんです。仕事を掛け持ちし始めて2ヶ月ぐらいで、給料は逆転しました。毎日帰って晩酌をしていたので、お店でお酒を飲めるというのも私にとっては魅力的でした。毎月のアルコール代もバカにならなかったですからね。それでも夜の仕事一本に絞ってしまうのはどこか不安があったので、半年は掛け持ちを続けました。その時にはもうキャバクラだけで十分やっていけるだけの高収入になっていました。半年経って、やっと決心して私はキャバ嬢を本職にしました。お店には色んなお客さんが来ますが、基本的にお金を持っている男性ばかりということもあり、そのうち誰がいい人がいたら専業主婦に永久就職もいいなと考えています。

あわせ読み!